葡萄屋 関内店・鶴見店

9月の「わいわいワイン会」参加者募集!

この在来品種はおさえたい!そんな8種を一挙に楽しみます

世界の在来品種ワイン 8種 飲み比べの会

◎ワインを好きな方が集まって、わいわいやりながら楽しくワインを飲む会です
◎お一人様からでもお気軽にご参加いただけます。

今、知りたい在来種8種!
今、知りたい在来種8種!
国際品種とは違う、地場品種ならでの世界
国際品種とは違う、地場品種ならでの世界

★日 時:関内店:2017年9月13日(水)、15日(金)

     鶴見店:2017年9月19日(水)、20日(木)

     両店舗とも 全日19:30~21:30 

      ※19時30分一斉スタートではありません。

     21:30までにすべてのワインが試飲できるようにお越しください。

★定 員12名  

★費 用お一人様 4,900円(税込)

     ご予約特典:試飲会前日までのお支払で4,500円(税込)

      ※事前支払いのご返金は致しておりませんのでご注意くださいませ

★内 容

2017年9月の葡萄屋(関内店・鶴見店)のわいわいワイン会は、「世界の在来品種 8種飲み比べ」というテーマでワイン会を開催致します。

 

8月のワイン会は、カベルネ、シャルドネなどのいわゆる”国際品種”のワイン会でしたが、9月はその逆!?、皆様があまり(というより、ほとんど)ご存知ないであろう、世界の在来品種で造ったワインにスポットライトを当てたワイン会を開催します。

 

レバノンの”オベイディ”、マケドニアの”スタヌシナ”、モルドバの”ララネアグラ”というブドウ品種をご存じでしょうか?

世界各地に古くから伝えられ、その土地で栽培が受継がれ、造り継がれてきた葡萄品種です。

 

ワインの世界はよくテロワールという表現で、土地の特徴が表れたワインについて語られることがありますが、今回は葡萄品種の個性を見ていただき、存分に味わっていただくワイン会です。

 

フランス・サヴォワ地方からは”アルテス”、イタリア・シチリアは”ネレッロマスカレーゼ”、ピエモンテからは”ティモラッソ”、そしてギリシャ・クレタ島の”ヴィディアノ”という品種をティスティングしていただきます。

 

お楽しみ頂くワインは、今年ワインのインポーターの方から葡萄屋にご案内があり、葡萄屋のスタッフが試飲した結果、大変美味しく、そして葡萄の個性を確認した、入荷したばかりのワインを8種厳選しています。

今回のワインは、今までに知らなかった8つの新しいワインとの出会う機会にしていただければ嬉しいです。

 

いつもの”わいわい”ワイン会の和気藹々とした雰囲気のなか、こだわりのおつまみと一緒にお楽しみください。

 

皆さまのご予約とご参加をお待ちしております


※店内でお楽しみ頂くワインの試飲会です。
ワインと一緒に人気のこだわりのチーズなども一緒に提供致します。

★ご予約方法:ご予約はメールまたはお電話で承ります。

 メールの場合はお名前、ご参加希望人数、お電話番号を明記の上、

下記アドレスまでご連絡ください。

関内店のワイン会にご参加希望の方 ⇒ kannai@budouya.jp

鶴見店のワイン会にご参加希望の方 ⇒ tsurumi@budouya.jp

 

※スマートフォンのアドレスでお申込みいただいたお客様へ

弊社からの返信が届いていないとのご指摘を受けます。

誠に恐れ入りますが、ドメイン指定を解除頂きますか、

弊社のドメインの受信を許可いただいてからご連絡いただきますようお願い致します。

また、メールでのご返信は2日以内にご連絡しております。

返信が確認できない場合は、お電話にてご確認いただきますようお願い致します。

 

お電話の場合は 045-319-4332 までご連絡ください。

確認のためにメールでもご連絡しておりますので、お電話でお申し込みの際にも

メールアドレスをスタッフまでお知らせください。

 

 

☆最新残席情報☆

関内店 9月12日(水) まだ余裕あり

         14日(金)  まだ余裕あり

 

鶴見店 9月19日(水) まだ余裕あり

         20日(木) まだ余裕あり

       


10月のワイン会は、生産から10年以上経った”熟成ワインの会”を予定しています

開催日程(予定) 関内店 10月11日(水)13日(金)     

             鶴見店 10月18日(水)19日(木)   

クロ・サン・トマ・オベイディ(レバノン産)
クロ・サン・トマ・オベイディ(レバノン産)
フィリップ・エ・シルヴァン・ラヴィエ ルーセット・ド・サヴォワ(フランス・サヴォワ地方産)
フィリップ・エ・シルヴァン・ラヴィエ ルーセット・ド・サヴォワ(フランス・サヴォワ地方産)
カシーナ・イ・カルピーニ コッリ・トルトネージ・ティモラッソ(イタリア・ピエモンテ産)
カシーナ・イ・カルピーニ コッリ・トルトネージ・ティモラッソ(イタリア・ピエモンテ産)
シャトー・フルール・ド・ジャン・ゲイ・レゼルヴ(フランス・ボルドー産)
シャトー・フルール・ド・ジャン・ゲイ・レゼルヴ(フランス・ボルドー産)
テッレ・ネレ エトナ・ロッソ(イタリア・シチリア産)
テッレ・ネレ エトナ・ロッソ(イタリア・シチリア産)
ポポヴァクラワイナリー スタヌシナ バリック(マケドニア産)
ポポヴァクラワイナリー スタヌシナ バリック(マケドニア産)
シャトー・プルカリ ララネアグラ(モルドバ産)
シャトー・プルカリ ララネアグラ(モルドバ産)
ヤトラス マヴルッド(ブルガリア産)
ヤトラス マヴルッド(ブルガリア産)

 ☆本ワイン会 ご提供予定ワイン☆


 クロ・サン・トマ・オベイディ(レバノン産・白・辛口)

※オベイディ種100%。濃厚な黄金色。上品なトロピカル系の香りが特徴的で、オレンジの花、ハチミツ、グアバ、バナナ、パッション・フルーツなどのフレイバーがあります。

 

フィリップ・エ・シルヴァン・ラヴィエ ルーセット・ド・サヴォワ(フランス・サヴォワ地方産・白・辛口)

※サヴォアの固有品種アルテス種を使用した白ワインです。洋ナシ、セイヨウスグリのような柑橘アロマか芳ばしく香ります。口に含むと、角のないのびやかな酸が舌の上に広がりを見せます

 

カシーナ・イ・カルピーニ コッリ・トルトネージ・ティモラッソ(イタリア・ピエモンテ産・白・辛口)

※ピエモンテの希少種・ティモラッソ種を使用したフルボディ白ワイン!熟した黄桃を丸かじりしたようなとろみのある味わい。余韻も力強く、ティモラッソ種の魅力が詰まった1本です

 

リララキス ヴィディアノ(ギリシャ・クレタ島産・白・辛口)

※ギリシャのクレタ島で栽培される固有ブドウ品種ヴィディアノから造られるワインは、メロンやアプリコット・パイナップルなど香りが豊富。ブルゴーニュの銘酒”モンラッシェ”を彷彿とさせる香りと味わい!ギリシャ最高峰の辛口白ワインです

 

テッレ・ネレ エトナ・ロッソ(イタリア・シチリア産・赤・辛口)

※ネレッロマスカレーゼ98%、ネレッロカブッチョ2%。輝くルビー、ガーネットレッド。ミネラル感が強く、大黄、ラズベリーのフルーティーな印象とリッチで濃い味わい。心地良い余韻が持続します。フランス・ブルゴーニュに似た畑のブドウから、エレガントな出来に仕上がっています

 

ポポヴァクラワイナリー スタヌシナ バリック(マケドニア産・赤・辛口)

※マケドニア古来からの希少な土着品種の赤葡萄”スタヌシナ”を100パーセント使用して造ったとても珍しい赤ワイン。ほのかにハーブのアクセントもあり、心地よい酸味とミネラル感が感じられるエレガントな出来映えです

 

シャトー・プルカリ ララネアグラ(モルドバ産・赤・辛口)

※モルドバの土着品種ララ・ネアグラを100%使用。「モルドバのマルベック」と呼ばれることもあります。ビロードの様ななめらかなタンニンが酸味を包み込み、柔らかで至福の瞬間を味わえます。

 

ヤトラス マヴルッド(ブルガリア産・赤・辛口)

※マヴルッド100%。黒系果実、チョコレートのようなビターな香りと熟した香りのニュアンス。ヨード、クローヴなどの香りもします。味わいは、果実味がしっかりしていて、凝縮感がありますが、余韻はやわらなく、飲み口の良い辛口の赤ワインです

以上、8種のワインをお楽しみ頂く予定です。

 

※予告なくワインの銘柄が変更になることもございますのでご了承ください

 

※参加費は、現金で当日までにお支払いください 

※当日はスタンディングスタイルでのワイン会になります 

※必ずご予約をお願いいたします。予約なしの場合、ご参加頂けないこともございますので予めご了承くださいませ。

 

※キャンセル料につきまして

ご予約日の 前日14時以降のキャンセル    全額ご負担

ご予約日の3日前の14時以降~前日の14時まで 50%のご負担

ご予約日の3日前の14時より以前     キャンセル料はかかりません。

 

※キャンセル料をお支払い頂けないお客様の次回以降のご参加はお断りいたします。

※キャンセル料は1週間以内にお振込み、または、店頭にてお支払いください。